コラム一覧

カテゴリ

おすすめタグ

【ウェビナー開催レポート】 Withコロナ時代 – リアル店舗のDXでショッパー行動を大予測! ~ショッパー×メーカー×小売の3者の視点から購買行動の変化を読み解く~(後編)

2021.07.15

【ウェビナー開催レポート】 Withコロナ時代 – リアル店舗のDXでショッパー行動を大予測! ~ショッパー×メーカー×小売の3者の視点から購買行動の変化を読み解く~(後編)

  • セミナーレポート
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • ショッパーインサイト
  • 店舗DX

2021年6月24日に開催した本ウェビナーでは、昨年6月に開催したニューノーマルのショッパー行動の変化を読み解くウェビナーの第二弾として、この1年でリアル店舗の購買行動はどう変わったのかや実際のFactデータの変化や顧客の心理面での動向変化を踏まえつつ、Withコロナ時代のショッパー行動と今後の展開についてお話させていただきました。後編では第四部のトークセッション部分をご紹介させて頂きます。

【ウェビナー開催レポート】 Withコロナ時代 – リアル店舗のDXでショッパー行動を大予測! ~ショッパー×メーカー×小売の3者の視点から購買行動の変化を読み解く~(前編)

2021.07.15

【ウェビナー開催レポート】 Withコロナ時代 – リアル店舗のDXでショッパー行動を大予測! ~ショッパー×メーカー×小売の3者の視点から購買行動の変化を読み解く~(前編)

  • セミナーレポート
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • ショッパーインサイト
  • 店舗DX

2021年6月24日に開催した本ウェビナーでは、昨年6月に開催したニューノーマルのショッパー行動の変化を読み解くウェビナーの第二弾として、この1年でリアル店舗の購買行動はどう変わったのかや実際のFactデータの変化や顧客の心理面での動向変化を踏まえつつ、Withコロナ時代のショッパー行動と今後の展開についてお話させていただきました。

エンジニアが本当に働きたい会社・組織に必要とされるもの コニカミノルタマーケティングサービスのこれから【第3回】KMMSに期待すること

2021.06.15

エンジニアが本当に働きたい会社・組織に必要とされるもの コニカミノルタマーケティングサービスのこれから【第3回】KMMSに期待すること

  • 対談
  • キャリア
  • 採用
  • エンジニア

コニカミノルタのグループ会社として、サイエンスの力で日本企業のマーケティング部門のDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現していくコニカミノルタマーケティングサービス(KMMS)。コロナ禍において、急速に需要の増えたマーケ、セールス部門のDXニーズに応え、業績を2019年度の2倍に伸ばしている。さらなる飛躍を目指して、及川卓也氏に開発体制の構築のアドバイザーを依頼。及川氏の提唱する「ソフトウェア・ファースト」を実現すべく、弊社社長の岡本と対談を行いました。3回目のテーマは、これからのKMMSの課題と期待されることについてです。

エンジニアが本当に働きたい会社・組織に必要とされるもの コニカミノルタマーケティングサービスのこれから【第2回】エンジニアにとってのこれからの働き方

2021.06.15

エンジニアが本当に働きたい会社・組織に必要とされるもの コニカミノルタマーケティングサービスのこれから【第2回】エンジニアにとってのこれからの働き方

  • 対談
  • キャリア
  • 採用
  • エンジニア

コニカミノルタのグループ会社として、サイエンスの力で日本企業のマーケティング部門のDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現していくコニカミノルタマーケティングサービス(KMMS)。コロナ禍において、急速に需要の増えたマーケ、セールス部門のDXニーズに応え、業績を2019年度の2倍に伸ばしている。さらなる飛躍のためにはエンジニア体制の再構築が必須と判断し、Tably株式会社の及川卓也氏にアドバイザーを依頼。及川氏の提唱する「ソフトウェア・ファースト」の企業に変革する途上の会社について、弊社社長の岡本と対談を行いました。2回目の今回は、エンジニアのキャリアアップと、個人の成長についてお話をいただきます。

エンジニアが本当に働きたい会社・組織に必要とされるもの コニカミノルタマーケティングサービスのこれから【第1回】ソフトウェア・ファーストを実現する為に必要なことは?

2021.06.15

エンジニアが本当に働きたい会社・組織に必要とされるもの コニカミノルタマーケティングサービスのこれから【第1回】ソフトウェア・ファーストを実現する為に必要なことは?

  • 対談
  • キャリア
  • 採用
  • エンジニア

コニカミノルタのグループ会社として、サイエンスの力で日本企業のマーケティング部門のDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現していくコニカミノルタマーケティングサービス(KMMS)。コロナ禍において、急速に需要の増えたマーケ、セールス部門のDXニーズに応え、業績を2019年度の2倍に伸ばしている。さらなる飛躍のためにはエンジニア体制の再構築が必須と判断し、Tably株式会社の及川卓也氏にアドバイザーを依頼。及川氏はGoogleをはじめとする外資系企業のエンジニアとして活躍し、独立後は数多くの企業でプロダクト戦略や、エンジニアリングの組織作りで、大きな実績を挙げています。今回は、弊社社長の岡本と及川氏による対談を通じて、コニカミノルタマーケティングサービスの2021年以降の戦略についての対談を3回に分けて配信します。

【ウェビナー開催レポート】ストアDX最前線!ライオン様に学ぶリテールニューノーマルの取組みとは?

2021.06.09

【ウェビナー開催レポート】ストアDX最前線!ライオン様に学ぶリテールニューノーマルの取組みとは?

  • セミナーレポート
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • ショッパーインサイト
  • 店舗DX

2021年5月11日に開催した本ウェビナーでは、リアルとデジタルを統合した新たな店頭体験や買物体験を提供しCXの実現を目指す「ストアDX」を推進されている大日本印刷株式会社様との共催で、弊社のショッパー行動解析サービス「Go Insight」のご活用企業様であるライオン株式会社様にコロナ禍での顧客行動の変化やリテールニューノーマルでのお取組みをご紹介いただきました。

【保存版】店頭販促を徹底解説!ポイントや事例をご紹介

2021.04.14

【保存版】店頭販促を徹底解説!ポイントや事例をご紹介

  • お役立ち情報
  • 販促物

EC(electronic commerce)が一般的になった昨今、店頭での販売に課題や限界を感じている企業も多いのではないでしょうか。消費者の購買行動は日々変化しているため、それに合わせて店頭販促の施策も変えていく必要があります。 そこで今回は、お客さまの来店を促す店頭販促の基本をはじめ、販促物の種類や店頭POPの作成方法などについてご紹介します。事例も合わせてご紹介するので、店頭販促によるプロモーションを計画している方はぜひご一読ください。

販促は目的と効果検証が鍵!販促物の種類と運用のコツを解説

2021.04.14

販促は目的と効果検証が鍵!販促物の種類と運用のコツを解説

  • お役立ち情報
  • 販促物

マーケティングにおける販促物の効果は可能性にあふれています 。やり方次第で効果の振り幅は変わるため、良い販促物を作るためにも原点に立ち帰り、あらためて販促のあり方について学びましょう。 今回は、販促の定義や広告との違い、販促物制作のポイントなどをご紹介します。「これから販促施策を打ちたい」「現在の販促施策を見直したい」という方は、ぜひご一読ください。

【note】新卒1年目の営業担当が語る!Go Insightの魅力とは?

2021.03.26

【note】新卒1年目の営業担当が語る!Go Insightの魅力とは?

  • コラム
  • Go Insight
  • note

弊社セールスチームの有賀がnoteに記事を執筆いたしました。 前回まではマーケティングデータコンサルタントの清水から「店頭マーケティングに関するお話」を執筆させていただいておりましたが、今回は少し毛色を変えて営業視点からのGo Insightについての記事を掲載させていただきました。 以下簡単に内容について触れさせていただきます。

【ウェビナー開催レポート】ヤクルト本社様ご登壇!Go Insight活用による「売れる売場」の仮説検証~小売様とヤクルト本社様のwin-win達成のシナリオ~

2021.03.26

【ウェビナー開催レポート】ヤクルト本社様ご登壇!Go Insight活用による「売れる売場」の仮説検証~小売様とヤクルト本社様のwin-win達成のシナリオ~

  • セミナーレポート
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • ショッパーインサイト
  • 店舗DX

2021年3月2日に開催した本ウェビナーでは、弊社のショッパー行動解析サービス「Go Insight」のご活用企業様であるヤクルト本社様にご登壇いただき、データを活用してメーカー様視点で売場改善をご提案した事例をご紹介いただきました。自社製品だけでなくカテゴリー全体の視認性や売上の向上にも寄与し、小売様ともwin-winの関係を築くことに成功したベストプラクティスになります。店舗のICT活用の専門家である郡司様にもご参加頂き、メーカー様、小売様、サービスプロバイダーの3者の視点でお話させて頂きました。リアル店舗のマーケティングに課題感を持つ方はぜひご覧ください。

↑