販促物の効果を定量的に提示し、バックヤードに置かれたままの販促物の店頭配置を実現

大手飲料メーカー 様

大手飲料メーカー 様

売上規模:約2,000 億円
従業員数:約2,500 名

Go Insight導入の概要/導入の結果

1Go Insightにより
店頭販促物設置前後でA/B分析を実施

以前から、店頭販促物を沢山作っていましたが、その効果を定量的に把握できておらず、費用対効果が分からないことを課題に感じていました。
また、制作した販促物が店頭には設置されておらず、バックヤードに置かれたままになっていることもあり、販促物の効果を定量的に示す必要があると感じGo Insightを導入することに決めました。
Go Insightでは売場立寄率、滞在時間の変化、商品接触など、今まで把握することの出来なかった購買前のプロセスを可視化できるので、POS(売上)以外の指標を持つことができた点が良かったです。

2Go Insightで取得したデータの活用により社内のデータを使った営業力が向上。
理想の売場作りの実現に貢献

Go Insightの調査から、販促物を設置することで売場への立寄者が増え、滞在平均時間が長くなることで、売上もアップすることがわかりました。
調査後に営業への結果共有の場を設け、販促物の効果を具体的な数値で示しました。
効果を定量的に示したことで、営業が流通様へ販促物設置の提案を根拠を持って行えるようになり、店頭販促物の活用機会が増加しました。

ご担当者様の感想・コメント

Go Insightのことをもっと知りたい方へ

ショッパー行動解析サービス
Go InsightのTOPページ

 Go Insight概要資料
 3分で分かるGo Insight

 YouTube動画の解説もあります!

Go Insight事例集
Go Insightの事例を一括DLできます

↑