セミナー・イベント

マーケターの「働き方改革」の実現へ
組織力を高めるマーケターの業務プロセス改革 ーマーケターの本業回帰の為にできることー

セミナー概要

「マーケティングオートメーション(MA)」、5年程前よりその言葉が日本で加速度的に聞かれるようになってきました。時を同じくしてスタートアップ企業をはじめ、世の中に多くのクラウドツールが誕生し、EC市場の拡大やSNSの発達などでデジタルマーケティングの必要性、認知度も高まり、MAの市場規模も拡大しております。一方で、「ツールを導入したもののかえって管理工数が増えた」、「自動化はできたが集計に人員が必要で業務量は変わらない」といったマーケターからの声も聞こえてきます。本セミナーでは、第1部でコニカミノルタがご提供しているマーケティング支援の方策をご紹介し、第2部では、導入企業の実例として、ニューバランスジャパンが実施したマーケティングプロセスの改善事例をディスカッション形式でお届け致します。
「どうすればマーケターが本業回帰できるのか」そのヒントの一端をご紹介させて頂きます。

こんな方におすすめ

  • コスト削減にご関心のあるマーケティング部門・経営企画部門の方
  • MAにご関心のあるマーケティング部門・経営企画部門の方
  • 最適な人員配置・組織運営をお考えのマーケティング部門・経営企画部門の方

プログラム概要

第一部 15:30~16:10

組織力を高めるマーケターの業務プロセス改革

ーマーケターの本業回帰の為にできることー

コニカミノルタマーケティングサービス株式会社
代表取締役社長 岡本 賢祐

2001年にコニカ株式会社(現:コニカミノルタ株式会社)入社。入社後、医療IT事業の営業に従事し、その後米国に赴任。帰国後の2012年に日本でマーケティングコストの最適化コンサルティングを行う英国Charterhouse社と豪州Ergo社の買収事業に携わり、2017年4月よりコニカミノルタマーケティングサービス株式会社の代表取締役に就任し、現在に至る。

第二部 16:10~16:50

【パネルディスカッション】

コア業務シフトの肝はココ、今こそ考えるマーケターの存在意義

ファシリテーター:岡本     パネリスト:鈴木

株式会社ニューバランスジャパン
DTC&マーケティング ディレクター 鈴木 健

1991年に広告代理店の営業職として従事。のちに消費財メーカーのマーケティング企画および調査を担当。2002年ナイキジャパンに入社し、7年間のマーケティング経験を経た後、2009年にニューバランスジャパンへ入社。現在はマーケティング部門およびECと直営店の統括を担当。

 

16:50~17:00

質疑応答

セミナー詳細

日時

2019年11月28日(木)15:30~17:00(15:00受付開始)

会場 コニカミノルタ株式会社 JPタワー14F「bizhub SQUARE」
〒100-7014 東京都千代田区丸の内2-7-2
アクセス方法の詳細はこちら
参加費

無料
※定員以上にお申込みがあった場合には、抽選となりますのでご了承ください。
※同業他社の方のお申込みはお断りしております。

お問い合わせ コニカミノルタ株式会社 マーケティングサービス事業部