社員インタビュー

「お客様のために何が出来るのか」を自分で考えて動けるのが面白い所です。

カスタマーエンジニア

平松 千聖

経歴

人との接点を多く持ちながらもITの知見を広げられる職種に就きたいという想いから、大手ITベンターに新卒で入社。顧客システム部門に常駐し、ヘルプデスク業務に従事。 お客様へ一歩踏み込んだサポートをしたいという思いから、電話対応のみでなく、現場でのフォローにも奔走。プロジェクトのリーダーとして後輩育成等にも携わった後、KMMSへ入社。

入社のきっかけ

お客様先でのヘルプデスク業務に就いて15年近く経った頃、今後の自分のスキルアップという観点では限界に近づいているように感じました。また、自社サービスに携わることで、会社に貢献してみたいという想いが強くなったことも、転職を考えたきっかけです。KMMSはサービスに独自性があり、他社ではやっていないことを一から作り出して、新しい価値創造をしているということに魅力を感じましたね。

実際に入社してみた感想

入社してすぐは、Go Worksの開発責任者の指導の下、お客様のシステム導入のサポートや社内ITの整備を行っていました。実は当時、開発の知識は全くなかったのですが、Go Worksを、社員皆で協力しながら良いシステムにしていこうと取り組んでいる段階でしたので、そんな創成期にジョイン出来たことは貴重な経験だったと思います。

現在の業務

お客様からのシステムに関する問い合わせの窓口対応や、お客様からの要望の要件整理を行っています。通常の商用システムのサポート業務は、決まったQAがあって、それに沿って回答していけばいいというケースが多いのですが、Go Works は顧客ごとにカスタマイズをしているので、問い合わせ回答も型にはまったものというのはありません。状況のヒアリングをして、一から自分で考えて原因を究明していく必要があるのは、KMMSのカスタマーエンジニアの特徴であり、面白さですね。

業務のやりがい

お客様や仲間にありがとう、助かったと言われる機会が、このカスタマーエンジニアの仕事はとても多いと思います。お客様と直接話すことが出来て、チームメンバーと共に「お客様のために何が出来るか」を考えて行動できる環境は、お客様と共にシステムをつくっている実感が沸き、とてもやりがいを感じますね。また、KMMSではカスタマーエンジニアからのステップアップとして、プロダクトマネージャー/プロジェクトマネージャーといったキャリアが用意されていることも、もっと成長したいと思う動機になっていると思います。

今後のキャリアプラン

これまではお客様のGo Worksの導入サポートがメインでしたので、お客様と打合せをし、現行のシステムから入れ替えるために必要な機能や実際の運用方法を検討したり、お客様の要望をヒアリングして新機能の開発要件をまとめることも経験させていただきました。今後はプロジェクト全体をまとめていくことにチャレンジしていきたいと思っていた矢先、プロジェクトマネージャーになってみないかとお話をいただいたので、挑戦してみることにしました。カスタマーエンジニアのバックグラウンドがある私ならではの視点を、プロジェクトマネージャーという立場でも活かしていきたいと考えています。

入社をご検討されている方へのメッセージ

他社のカスタマーエンジニアとは違い、自分で考えて動く機会も多くあるので、0から何かを作っていくことが好きな人にとっては、とてもやりがいがある仕事だと思います。経験のない分野についても、周りが教え合い。フォローし合う体制があるので、新しい業務領域にもチャレンジしやすい環境だと思います。お客様に気持ちよくサービスを使っていただけるよう、一緒に頑張っていきましょう!

職種 カスタマーエンジニア
対象サービス Go Worksロゴ

採用中の職種
(キャリア採用)

募集中の職種
(2022年度新卒採用)

↑