過去に開催したセミナー一覧

【東京】2020年2月27日 無料セミナー|「雑務」からの解放!コア業務シフトが会社を変える 〜お伝えします。販促業務の効率化手法〜

2020-01-31 15:21

「売れる商品とは何か」、「新商品をどう広めていくのか」、時代・方法論が違くとも、マーケターの役割・本質はそれらを追求し、企画、実行していくことかと思います。しかしながら、多様化するアプローチ戦略により、単純作業をはじめとした雑務が増え、「企画の効果検証に使う時間などない」というのが多くのマーケターの皆様の本音のようです。 本セミナーでは、マーケティング部門のコア業務シフトの事例を、当社のご支援内容と、販促支援ツール「Go Works」を用いた「販促業務の効率化」の一端としてお伝えさせて頂きます。令和の時代、マーケター/企画部門の役割は確実に変化し、日本企業においても中心的役割を担っていくはずです。ご支援を通じて感じている、市場からの期待をお伝えさせて頂きます。

【東京】2020年2月26日 無料セミナー|なぜデータ分析は現場で使えないのか? 〜マーケティングにおける データサイエンスの活用方法〜

2020-01-31 13:30

データ分析・ビッグデータ・AIなど、データサイエンスが注目されはじめて数年が経ちました。データを多く取り扱うマーケティングの現場でもその注目度は高まっていますが、一方でデータ活用に悩む会社様が多く見受けられます。 本セミナーでは、様々な企業様のマーケティング部門で課題のヒアリング~お客様先で実際にデータ分析を行ってきた弊社データサイエンティストより、マーケターの方がデータサイエンスに取り組む上でのポイントや注意点を実体験を交えながらご紹介。その後、弊社データサイエンティストおよびコンサルタントによる個別相談会の中で貴社の課題要因を明らかにし、具体的な課題解決のアクションへつながるお手伝いをさせて頂きます。

【東京】2020年1月22日 無料セミナー|エクセル管理、やめませんか? 〜最新の働き方改革が示す未来のマーケター像〜

2019-12-09 12:01

社会全体の価値観の多様化が進む昨今、次の時代のニーズは何か、売れる商品とは何なのか、マーケターにとっては、「答えのない答え」を模索する日々が続いている事かと思います。本来マーケターが中心とすべき業務は、その答えの一助となる「企画や戦略立案」だと思いますが、実態は人手不足、他部門との調整、増え続けるデータの整理などの雑務に追われているのが現状です。  加えて、平成後期からは「デジタルマーケティング」が主流となり、Webを含めた複合的な戦略立案が業種・業界・企業規模を問わず、必須命題となってきました。実際に対策を取られている企業様も多いことかと思います。「令和時代のマーケターの役割とは」、「その役割を実現する為にコニカミノルタができることは何か」、その一端をご紹介いたします。

【東京】2019年12月13日 無料セミナー|コニカミノルタ 調達 / 購買向けセミナー ~外部リソースを活用した新たな間接材の調達 / 購買方法を多数の事例を用いてご紹介~

2019-11-19 13:31

人工知能(AI)やIoTによる「第4次産業革命」の影響を受け、グローバル規模で市場環境は大きく変化し、これまで見られなかった業種間を跨いだ競争が目立ってきました。 このような状況の中、日本の高度成長を支え、かつて日本的経営の特徴であった系列、株式の持ち合いといった相互依存の強いサプライチェーン体制が逆に新しい成長、変化の阻害要因となるケースが散見されます。今こそ、日本企業の再成長の源泉としての、購買戦略の策定と調達プロセスの再構築が必要とされています。 今回は特に間接資材の調達に重点を置き、外部のリソースを活用した購買改革をテーマに、アサヒグループホールディングス株式会社の﨑田氏、SAPジャパン株式会社の小野寺氏をお迎えし、具体的な取り組み施策およびお客様事例をご紹介いたします。 ご多忙中のこととは存じますが、この機会にぜひともご出席賜りますようお願い申し上げます。

【東京】2019年12月10日 無料セミナー|購買行動解析が可能にするデータドリブンマーケティングの実践

2019-11-19 11:20

近年、AI,IoT技術の進歩により、リアル店舗のデジタル化が世界規模で拡大しています。 コニカミノルタでは、店舗に来店したショッパーの購買行動を解析するサービス[Go Insight]の提供によって、データに基づいた販促活動・効果測定・施策改善およびマーケティングワークフロー(OODAループ)実行のご支援をしています。 当セミナーでは、店舗におけるデジタル化トレンド・定量化された購買行動の活用ノウハウをご紹介することで、ご担当者のデータドリブンマーケティング実践を後押しします。  また、[Go Insight]では行動データ可視化分析アプリケーション[Go Insight Viewer]を新たに開発し、データを可視化/分析できる仕組みを提供しています。このアプリケーションを支えるツールとしてBIツールTableauを活用しており、アプリケーションに埋め込む形で実現しています。 アプリケーションへのTableau活用をご検討されている担当者向けに、Tableauを使った埋め込み分析の使いどころ・効果的なアーキテクチャもご紹介します。 当セミナーはGo Insightを提供している[コニカミノルタ]・開発支援をしている[NTTデータ]・ソリューションを提供している[Tableau]の3社共催となります。 サービス開発の観点で、事業会社×ITベンダ共創によるサービスのアジャイル開発のコツや、Tableauソリューションが可能にしたアプリ高速開発の凄みもご紹介します。