お知らせ

プレスリリースのお知らせ

2020年1月15日

コニカミノルタとジャパン・マーケティング・エージェンシーが
AIを活用したショッパー調査パッケージ をリリース

サイエンスの力で企業のマーケティング活動を支援するコニカミノルタマーケティングサービス株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役:岡本賢祐)と創業時より定性調査に取り組むリーディングカンパニーであるジャパン・マーケティング・エージェンシー(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:中村 登)がAIを活用したショッパー調査パッケージをリリース致しました。

■サービス概要
AIを活用した画像解析を得意とし、 リアル店舗のカメラ情報からショッパー属性・滞在・棚前行動データを解析、 効果的なアクションに繋げるコンサルティングサービスを展開するコニカミノルタとマーケティング・リサーチ実施経験に基づいた定性調査での探索を得意とするジャパン・マーケティング・エージェンシー両社の強みを生かし、 定性調査と定量調査を組み合わせたマーケター様向けのショッパー調査パッケージとなります。 発売前の商品はリアルな模擬店舗であるジャパン・マーケティング・エージェンシーのリテールラボ*等を利用した定性調査、 発売後の商品は店頭でのアンケート調査等を利用した定性調査に加え、 新たにコニカミノルタのGo Insight**を活用することでマスデータを利用した定量調査が実施可能になりました。

■提供価値
定性調査と定量調査を組み合わせることにより、 より科学的なアプローチが可能になりました。 これまでの勘に頼った仮説構築を覆す新たな顧客インサイトの発見を提供し、 新時代の店頭マーケティング戦略の再構築を実現致します。

 



 

■リテールラボ*概要

lリテールラボは、発売前の商品・販促物への反応を「高い再現性を誇る店舗環境」を用い、ショッパー視点で把握する手法となります。

棚前の視線・行動を観察するとともに定性的なインタビューを実施し行動の背景にアプローチ。

 

 

■Go Insight**概要

 Go Insight はリアル店舗の天井カメラ画像からショッパーの属性・滞在・棚前行動をデータ化し、

データを分析することにより新たなインサイトを得て効果的なアクションに繋げる、コンサルティングサービスです。

 

 

 

■コニカミノルタマーケティングサービスとは
「サイエンスの力でマーケターのやりたいを実現する」をミッションに、長年手付かずだった企業のBTL領域で、AIなどを活用した店頭における販促物の効果測定から業務効率化まで、一貫した販促業務のデジタル化を支援いたします。

■「ショッパー調査パッケージ」「リアル店舗におけるショッパー行動解析サービスGo Insight」についてのお問合せ先
コニカミノルタマーケティングサービス株式会社
電話:03-5614-0129  e-mail:eri.kawase@konicaminolta.com (担当:川瀬)

PR Timesプレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000050378.html