コラム一覧

【ウェビナー開催レポート】なぜミズノはBPOに踏み切ったのか? 〜導入企業が語る販促業務の新しいマネジメントスタイル 〜

2020.07.20

【ウェビナー開催レポート】なぜミズノはBPOに踏み切ったのか? 〜導入企業が語る販促業務の新しいマネジメントスタイル 〜

  • セミナーレポート
  • 印刷プロセス改善
  • Magonote

販促物の手配業務とコストの効率化に長年課題を感じられていたミズノ様。本対談では、コニカミノルタマーケティングサービス(KMMS)のBPOサービス導入に踏み切った理由と下記の好循環を生み出すまでの経緯をお話いただきました。本レポートはその抜粋版となります。
①販促物の手配業務30%削減
②販促物コスト最大40%削減
③創出された時間と予算を新たなマーケティング施策へ投資

【ウェビナー開催レポート】リアル店舗の購買行動変化を読み解く 〜ショッパー×メーカー×小売・流通の「ニューノーマル」を考える〜

2020.07.14

【ウェビナー開催レポート】リアル店舗の購買行動変化を読み解く 〜ショッパー×メーカー×小売・流通の「ニューノーマル」を考える〜

  • セミナーレポート
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • データ分析

小売店舗のICT活用の専門家である店舗のICT活用研究所 代表の郡司昇氏、マーケティング・リサーチに詳しい株式会社ジャパン・マーケティング・エージェンシー(以下JMA)牛堂雅文氏をお呼びし、ショッパー行動解析サービス「Go Insight」を展開する弊社の清水隆史を交え、今後のショッパー、メーカー、小売・流通の「ニューノーマル」を読み解いて参りました。当日は100名を超える方にご視聴頂き、ライブアンケートやチャットを通し活発なディスカッションを行いました。

アントレプレナーの科学;茅場町-戦記 DE BELLO KAYABACHO

2020.07.03

アントレプレナーの科学;茅場町-戦記 DE BELLO KAYABACHO

  • 代表ブログ
  • 組織改革
  • 経営戦略

コニカミノルタマーケティングサービス株式会社代表の岡本が綴るブログ『茅場町-戦記 DE BELLO KAYABACHO』。 第一回は岡本がビジネスにおいて大事にしている点や自社への想いを語りました。

実は1兆円規模のポテンシャル!?『PIM』が変える商品情報管理の未来

2020.06.30

実は1兆円規模のポテンシャル!?『PIM』が変える商品情報管理の未来

  • コラム
  • 業務プロセス改善
  • データ管理
  • Go Works

今話題の情報管理手法「PIM(Product Information Management)」とは? PIMの解説、導入のメリット、導入時に気を付けたい事などを弊社業務DXコンサルタント羽田が解説いたします。

ライオンに学ぶGo Insightの効果とデジタルサイネージのこれから~スペシャル対談(後編)~

2020.01.31

ライオンに学ぶGo Insightの効果とデジタルサイネージのこれから~スペシャル対談(後編)~

  • 対談
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • データ分析
  • 販促物

ICT技術の向上で店舗の在庫が見える化できるようになり、メーカーと販売店がデータを共有することで在庫回転率を上げる取り組みも出てきた。後編では、Go Insightの実験結果からみるデジタルサイネージのあり方と、実験結果から得られた店頭顧客行動データをどう活かすかを語っていただく。

【セミナー開催レポート】定量×定性で取り組むショッパーマーケティング~共同調査パッケージ・リリース記念~

2019.12.17

【セミナー開催レポート】定量×定性で取り組むショッパーマーケティング~共同調査パッケージ・リリース記念~

  • セミナーレポート
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • データ分析
  • ショッパーインサイト

ショッパーインサイト研究の第一人者である早稲田大学の守口剛教授をお呼びし、最新のショッパーマーケティングを読み解くと共に、ジャパン・マーケティング・エージェンシー 企画部マネージャー 牛堂 雅文氏に購買時の顧客心理を探るマーケティング・リサーチを、弊社Go Insightエバンジェリストの清水隆史がリアル店舗のDXが生む新たな価値の最新事例をご紹介。

ライオンに学ぶ店頭で映えるパッケージと販促物~スペシャル対談(中編)~

2019.12.11

ライオンに学ぶ店頭で映えるパッケージと販促物~スペシャル対談(中編)~

  • 対談
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • データ分析
  • 販促物

ICT技術の向上で店舗の在庫が見える化できるようになり、メーカーと小売店がデータを共有することで在庫回転率を上げる取り組みも出てきた。 中編では、SKUが増え続ける棚割からいかに消費者へ商品とメッセージを届けるのか、メーカーの戦略と小売店の見解をお届けする。

ライオンに学ぶIoTを活用した店舗の棚割の課題と未来~スペシャル対談(前編)~

2019.11.26

ライオンに学ぶIoTを活用した店舗の棚割の課題と未来~スペシャル対談(前編)~

  • 対談
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • データ分析
  • 販促物
  • IoT

GMS(総合スーパー)やチェーンストアの台頭と飽和が叫ばれ、ネットスーパーやECサイトが興隆する昨今、ICTの発展によりこれまで見えなかった数値が見える化されることによって、店舗の棚割がどのように変わるのか。顧客行動解析サービスGo Insightの効果について、メーカーの視点と小売業のプロの視点で、余すことなく語ってもらった。

【セミナー開催レポート】中国最新の店舗デジタル動向 ~ニューリテールの今~

2019.10.05

【セミナー開催レポート】中国最新の店舗デジタル動向 ~ニューリテールの今~

  • セミナーレポート
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • データ分析
  • 店舗DX

弊社社員と店舗のICT活用研究所 代表 郡司昇氏が2019年7月に中国・上海を現地調査し、見えてきた実態と現状での限界をご紹介し、今後の展望の予測、日本での活用方法の示唆を流通とAI, IoTそれぞれの視点から報告講演、併せてリアル店舗データ活用をコニカミノル株式会社 Go Insight エバンジェリスト清水が顧客行動解析サービス「Go Insight」の事例を交えご紹介しました。

Amazon Goの衝撃とGo Insightの未来を語るスペシャル対談(後編) ~Go Insightを活用した取り組み事例と分析結果~

2019.09.20

Amazon Goの衝撃とGo Insightの未来を語るスペシャル対談(後編) ~Go Insightを活用した取り組み事例と分析結果~

  • 対談
  • Go Insight
  • 店頭購買行動
  • データ分析
  • 店舗DX

来店中の顧客行動履歴に関して、昔は店舗で働いている人がアナログでお客様の行動を知ることしかできなかったが、ICTの発展やAIの進化により、センシング技術を使って顧客行動のデータ化ができるようになった。 後編では、Go Insightを活用したダイエー東五反田店での取り組み事例、そして分析結果についてお届けする。

↑